お知らせ・活動予定


マジック関連の出演、レクチャー、講演、プロデュース、コンサルティング等お仕事募集しています。

2012年7月10日火曜日

長電話体質。

ここ数年、日増しに通信費が増えていっています。

単純に大人になっていくと増えていく必要経費みたいなものなのかな、とも思うのですが(冠婚葬祭費とかみたいに)、なんだかなぁ、多少は節約しなくちゃいけないかなぁ、なんて事も小市民としては思うわけで。

日々の家計簿をしっかりとつけるほど出来た人間ではないのですが、時々クレカの履歴とか領収書の束とかを見返してみて、ざっくりと一か月にどれくらい使ってるかを項目別に把握してみると、「おお、オレ、ネットとかケータイとかにこんなに使ってんのか・・・」と軽く絶望します。
で、まあ「食費」やら「服飾費」やら「交通費」とか項目別に並んだ数字を見て、ふと思うわけです。一体「通信費」ってなんやねん、と。

よくよく考えてみれば、僕らは別に通信がしたいわけじゃなく、娯楽の為とか勉強の為とか人とのコミュニケーションとかの為に通信費ってやつを払ってるわけですよ。であれば、ネット代とかケータイ代とかって「娯楽費」とか「交際費」に入れるべきなんじゃないの?


そう思った瞬間に、ケータイ代とかネット代って別にそんなに高くないじゃん、という事実にようやく至りました。最近は特にケータイでの通話代が結構な事になっているのですが、それでもまあそれと同じだけのコミュニケーションを取る為には、交通費やら酒代やらはどう少なく見積もっても倍以上かかります。であるならば、むしろ通信費が年々上がっているという事は、逆に、そう逆に「交際費」の節約なんじゃないかと! そう思う事にしました。



なんかよく連絡取る人に限ってskypeとかLINEとかやってないんだよなぁ。。。ぬう。